歴史とロマンの町 大野町へ行こう!

セントレアのちょっと北「愛知県常滑市大野町」のまちおこしブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「知多半島のふしぎ物語」セミナーを受講しよう!

fushigi_tit.jpg
●受講ご希望の方は、熱田の森文化センターもしくは【当会事務局】にご連絡ください。
●毎月第3火曜日10時~12時 
西まさる+当会の幹事の組み合わせで「知多半島のふしぎ」を中心にお話します。

●第1回は、10月20日(火)10時~

『にっぽん音吉』=知多半島の船乗りで太平洋を14ヶ月も漂流。北米で原住民の捕虜に。以降、 日本人で初のロンドン上陸。世界初の和訳聖書の作成。日英和親条約の締結に尽力。しかし、日本に 帰還の際は上陸直前、幕府の大砲で追い払われ(モリソン号事件)、ついに帰国を果たせなかった悲運 の人でもあります。その漂流から晩年までの数奇な人生を辿ります。 
【担当・西まさる】


『トヨタ発祥の地・半田』=世界のトヨタの創始者・豊田佐吉は、今の半田市乙川で明治28年、豊 田式新型力織機を発明、世界に羽ばたいて行ったのです。それを援助したのは乙川村の実業家・石川 藤八。知 られざる豊田源流の男たちの苦悩と活躍を語ります。
【担当・小栗照夫】


◎2回以降、伊藤正治、黒田鋭三、竹内雄幸がそれぞれ「知多半島のふしぎ」を語ります。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

知多半島のふしぎ物語

 ご掲載ありがとうございます。
 きっと良い講座にしますので、変わらぬご支援をお願いいたします。

はんだ郷土史研究会 | URL | 2009年09月08日(Tue)09:32 [EDIT]


郷土史研究会主催で講座が開かれるとはすごいですね。

私も何か考えてみようかなσ(゚ー^*)

marihime | URL | 2009年09月08日(Tue)16:24 [EDIT]


Re: タイトルなし

> 郷土史研究会主催で講座が開かれるとはすごいですね。
>
> 私も何か考えてみようかなσ(゚ー^*)

はんださんは、すごいですね。
marihime さんも、something new期待します。

joyataro | URL | 2009年09月09日(Wed)05:23 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。