歴史とロマンの町 大野町へ行こう!

セントレアのちょっと北「愛知県常滑市大野町」のまちおこしブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

町屋造りの茶房・大野町きょう屋

築100年の町屋造りの古民家を改装し、平成15年秋に開店したのが「茶房 大野町きょう屋」(大野町6-56)です。
きょう屋

店を入ると、長い土間・吹抜け・隠し階段・中庭・奥の間など町屋造りの良さを充分堪能できます。
散策の折、和の雰囲気の中、香りのいい町屋珈琲などを味わって、一服されてみてはいかが?
中庭 奥の間 町屋珈琲

スポンサーサイト

PageTop

店内外に骨董に値する看板がずらり!「キクノヨ酒店」

kikunoyo4.jpg

kikunoyo2.jpg kikunoyo3.jpg kikunoyo1.jpg

昭和初期より創業の老舗の酒屋さんです。
店内外にあるお酒の看板はかなり貴重な骨董に値します。
レトロな店で、こだわりの本格焼酎から各種地酒まで豊富に取り揃っています。
また、ご要望のお酒の取り寄せも対応可能だそうです。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。
kikunoyo5.jpg kikunoyo6.jpg kikunoyo7.jpg

店名(屋号)は、刈谷の造り酒屋・廣瀬酒造(当時の建物は現在明治村に移築されています)の主力商品の日本酒「菊乃世」が由来になっています。
今の店主・梅田直宏さんは三代目で、幸せな家族に囲まれ、頑張っています。

キクノヨ酒店:住所/常滑市大野町2-191 TEL/0569-42-0029 営業時間9:00~20:00月曜定休

PageTop

催す!大野町きょう屋

以前にも紹介した、町屋造りの「大野町きょう屋」は催し物いっぱい。
コンサートやギャラリーを精力的に行っています。
きょう屋の女主人・井上恭子さんは、大野町の特徴を生かした「古民家再生」という形でのまちおこしに頑張っています。
馬頭琴コンサート

万華鏡

井上恭子

PageTop

屋形船気分が味わえる食事処・おかめ寿司

okame2.jpg

店は矢田川の川岸にあり、窓を開けると屋形船気分が味わえます。
献立は、寿司・和定食・丼物・仕出弁当など豊富。
特に、特製日替り弁当等のランチタイムメニューは、美味しい上にお値打ちで人気です。
又、ちらし寿司もお勧めです。出前・各種宴会・慶事・仏事承ります。

okame3.jpg okame1.jpg okame4.jpg

(住)大野町6-7(電)0569-42-0564 FD 0120-42-0564(営)10:00~22:00(休)月曜(席)55席(駐)7台
(料金)幕の内弁当580円 中寿司1600円 寿司定食1100円 おかめ弁当松2000円

PageTop

みんなのもう一つの家「はっぴいひろば」

happy100.jpg

市民が支えるNPO組織のお店。お年寄りも大人も子供も集う楽しいたまり場です。
喫茶食事・手作品販売(手芸品・お菓子・陶磁器・農作物等)・小さな美術館・生きがいクラブ(もめんや皮革工芸・料理・大正琴等)いろいろやってます。気軽にお立ち寄り下さい。

happy8.jpg doujin1.jpg happy3.jpg happy9.jpg

(住)大野町7-65(電)0569-42-4801(営)9:30~16:30(休)土・日(但し、第2土曜は開館)(席)50席
(料金)はっぴい定食450円うどん・そば350円コーヒー・紅茶250円
*年会費2000円で食事が50円引きです。

PageTop

オシャレな女流陶芸家の店・「器の店 アトリエ Chao」

chao1.jpg

以前パン屋さんだった空店舗を利用して、最近(2006年秋)オープンしました。
女流陶芸家・福田早苗さんのオシャレなお店兼工房です。
彼女の器の特徴は、鉄分を多く含んだ硬い土を手捻りで成形し、へらで削って完成させます。厚みは紙のように薄く、自然の温かさを感じる色彩が、心を癒してくれます。
お店の営業日が木金土の週3日の変則なのは、他の曜日に別の所で作品を窯で焼成するからだそうです。
いずれ知り合いの作品も店に展示する予定です。

chao3.jpg chao2.jpg

器の店 アトリエ Chao:常滑市大野町4-72/0569-42-7002/10:00~16:00/営業日-木金土

PageTop

古民家再生のレトロな「BAR蔵真 (くらま)」

kurama1.jpg

町屋造りの古民家を再生利用し、古いレンガを張詰めたレトロな雰囲気のお店です。
店の奥には、蔵と灯篭と古井戸のある中庭があり、野外でも楽しめます。
たまにコンサートもあります。
町に若い人が来てもらえる場所をということで、きょう屋の女主人が、2006年5月20日オープンさせました。

BAR蔵真:常滑市大野町6-61/0569-43-9900/19:00~翌2:00/水曜定休/25席/P3台

krm1.jpg krm4.jpg krm10.jpg


BAR蔵真

PageTop

矢田川沿いの和洋菓子の店「かどやカレット」

karetto1.jpg

karetto2.jpg

私が子供の頃、大野町の駅前にありました。よく、ソフトクリームを買った覚えがあります。
今は矢田川沿いの景色のいい場所にあります。
雰囲気のいい建屋で、和菓子洋菓子両方あり、店内には喫茶もあります。
また、毎年11月には矢田店にて、日頃のご愛顧に感謝し、お菓子の祭典を催しています。

かどやカレット:常滑市矢田垣出口46-1/0569-42-1487/無休/8:30~20:00/P40台

karetto3.jpg

カレット

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。